痛くないからと油断できない歯周病

歯周病治療

あなたも歯周病にかかっているかもしれません

あなたも歯周病にかかっているかもしれません

歯磨き粉などのテレビCMで皆さまにもおなじみの歯周病。近年、「歯周病を防ぎましょう!」と叫ばれているのには理由があります。実は歯周病は虫歯を抑え、日本人の成人の8割が歯を失う原因の第一位の病気なのです。

これは、歯周病が虫歯と違って痛みが出にくく、異変を感じて歯医者に行ったときには重症化しているケースが多いため。最悪の場合は、歯が自然に抜け落ちてしまうこともあります。そうならないために、以下のような症状がみられたら、一度ハーモニーデンタルクリニックへご相談ください。

こんな症状、出ていませんか?

  • 歯を磨くたびに血が出る
  • 歯ぐきがしばらく腫れている
  • 最近口臭が気になる
  • 歯を舌で押すとグラグラする

歯周病の知られざる恐怖

歯周病の知られざる恐怖

歯周病は歯を失う可能性さえある怖い病気ですが、実はその影響は口の中だけにとどまりません……。歯ぐきなどの歯周組織の血管に歯周病菌が入り込むと、菌が全身に運ばれて以下のような悪影響をおよぼすことがあるのです。

歯周病によって引き起こされる全身疾患

・肺炎

歯周病菌が肺に感染すると肺炎になることがあります。

・心臓病

歯周病菌による炎症から血栓ができると動脈硬化を招き、心筋梗塞や狭心症などの心臓疾患を引き起こすことがあります。

・糖尿病

歯周病菌は糖尿病を引き起こす原因になります。また、すでに糖尿病を患っている方が歯周病にかかると血糖のコントロールが難しくなり、さらに悪化する可能性があります。

PICK UP 早産になることも……

PICK UP 早産になることも……

歯周病の妊婦は、歯周病でない妊婦に比べて、早産や未熟児を出産する確率が約7倍にもなるといわれています。お子さまの出産を控えている方で歯周病の疑いがある方は、健康な子を産むためにも一度当医院で検査されることをおすすめします。

当医院の歯周病予防・治療

ブラッシング指導

ブラッシング指導

患者さまの歯並びや噛み合わせに適したブラッシング法を指導します。患者さまのクセなどをお伝えするとともに、汚れが溜まらないための磨き方のコツを伝授します。

PMTC

PMTC

歯科医師や歯科衛生士など歯科のプロが行う、歯のクリーニングです。普段皆さまが行うブラッシングではどうしても落とせない歯の裏や歯と歯の間の汚れを、専用の器具を使ってキレイに除去します。

生活指導

睡眠不足やストレスなどは歯周病を引き起こす間接的な要因になります。歯周病を防ぐため、患者さまの生活を見直します。